月別アーカイブ: 2014年4月

モテる秘訣はやっぱり美肌!

多くの人の肌を映し出すテレビ。
より鮮明に映し出されるようになったため、芸能人のアップ時には肌の荒れ具合が気になったことがあるのではないでしょうか。

そのとき、肌の荒れた方を見てあなたはどう思いますか?
男性であればそこまで気にならないかもしれませんが、女性の場合だと見方も変わってくると思います。

また、一般的に「きれい」「美しい」と呼ばれる人の多くは美肌です。
ズバリ、モテるためには美肌を手に入れるのが近道と言っても過言ではないでしょう。

異性からも同性からも、やっぱりモテるのは美肌

どんなにメイクで飾って大きな瞳を作り出しても、魅力的な唇を演出しようとも、土台である肌がひどく荒れていては台無しです。

肌が美しい女性というのは、ファンデーションを厚塗りする必要もありませんし、そのため肌の透明感も高いのです。
やはり見ていても思わず触りたくなってしまいますし、土台が美しければ惹かれるものもあるでしょう。

また、逆に薄いメイクのときやスッピンのときでも肌が美しいとそれだけで差がついてしまいます。
多少眉毛がなくても、ツヤのある美肌でいればそれだけで美しく見えます。
逆に、ガサガサで肌が荒れているのに眉毛もない…という状態は、女子力も低下していると見られても仕方ありません。

これは年齢関係なく、やはり異性にも同性にもモテるのはズバリ「美肌」ということです。

第一印象でモテる女性になるには

非常に極端なことですが、美肌の人というのはそれだけでかなり得をしています。
美しく見られることは間違いありませんし、やはり男性は美肌の女性に対して美しさや魅力を感じます。

逆に、肌が荒れているという方は肌荒れ以外にも、それとはまったく関係のないところでマイナスイメージをつけられてしまうことも。
見た目の印象はもちろんですが、生活習慣や態度といった点においてもネガティブに見られてしまうこともあります。

やはりモテるためには女子力アップが必要です。そのためには美しい肌をゲットすることが最優先。
もちろんモテるためには内面も磨く必要がありますが、第一印象で見られるのはどうしても外見です。
より良い印象を持ってもらうためにも、美しい肌をキープしておくことは非常に大切なことなのですね。

光脱毛をするとムダ毛がなくなるだけじゃなく、肌のキメも細かくなって美白効果も得られます。
ムダ毛がない綺麗な肌は男性だけではなく、女性からも憧れの目で見られます。高価な化粧品を使うスキンケアも大事ですが、肌を痛める原因にもなるムダ毛処理が必要なくなる「脱毛」も、美肌作りの重要なアプローチですね。

光脱毛をすると毛穴が綺麗になるのは本当か?

光脱毛が人気の理由は値段の安さだけではありません。
そう、美肌効果があるって事がよく言われていますよね。
特に今までムダ毛をカミソリや毛抜きを使って処理していた人は、毛穴が綺麗になる効果を実感するはずです。

自分で処理していたときは毛穴に大きな刺激が加わっていたので、どうしても毛穴が凸凹になってしまうんです。俗にいう「鳥肌状態」ってやつです。
その鳥肌状態の毛穴が治る前に再び毛の処理をしていれば、いつまで経っても毛穴が綺麗になることはありませんよね。

それが光脱毛をすることで、ムダ毛が徐々に細く少なくなっていきます。
脱毛期間中はシェーバーでの処理が必要ですが、毛が少ないので処理が格段に楽になります。
また、それによって毛穴への刺激も最小限で済むので、徐々に凸凹していた毛穴が平坦になっていくんです。

そして脱毛に使う光やジェルによって、開いていた毛穴も閉じていくので、きめの細かい綺麗なお肌になるという訳なんです。

ムダ毛を自分で処理するのは、お肌に大きな負担を掛けます。
自分では綺麗になるためにやっていることですけど、実は綺麗なお肌になる逆のことをしているんです。
こうした事を理解したうえで、ご自分のムダ毛をどのように処理していくのかを考えてくださいね。