カテゴリー別アーカイブ: コラム

すね毛が濃くなった!原因はなに?

前はそうでもなかったのに、なんだか最近すね毛が濃くなった!
そんな風に感じたことはありませんか?
実はすね毛の濃くなるのには、原因があるんです。

ミニスカートの女性の綺麗な脚

それはホルモンの変化です。
どうしても仕事の疲れがたまったり、ストレスを感じる生活が続いたりするとホルモンが乱れます。
しかもホルモンがただ乱れるだけではなくて、男性ホルモンの分泌量が増えてしまうんです。
男性ホルモンが増えてしまうと、毛が濃くなって太くなると言われています。
ストレスの貯まる生活、職場や学校でのトラブル、激しい筋トレを始めたなどの理由で男性ホルモンの分泌量は増えます。
もしも急激にすね毛が濃くなったと感じているのなら、原因はホルモンにあるかもしれません。

また、女性の場合は思春期や妊娠、更年期などでもホルモンが乱れます。
思春期や妊娠の場合は一時的なものなので、あまり気にする必要はありません。
更年期に入ってから毛が濃くなったという人も少なくありません。
どうしてもホルモンが乱れやすくなる時期なので、毛が濃くなった以外にも気になる症状があるのならお医者さんに相談したほうがいいでしょう。

あまり毛とは関係がないと思いがちなホルモンの乱れ。
女性の体はデリケートなので、ホルモンが乱れるといろんな症状が出てしまいます。
すね毛がきゅうに濃くなったというのも、立派な体の変化のサインです。
疲れているときは体をゆっくり休めて、日々の疲れを少しでもなくしてリフレッシュするようにしましょう。

針脱毛は確実に脱毛できる?

針脱毛って知っていますか?
脱毛を考えている人、脱毛経験者なら知っている人も多いはずの針脱毛。
ニードル脱毛とも呼ばれる脱毛の方法です。

針って聞くと、なんだかレーザーと比べて古いやり方なのでは?と思っている方も多いと思います。
針を使って、確実に脱毛はできるんでしょうか?

何かを疑問に思う女性のイメージ

針脱毛とは、ものすごく細い針を毛穴に刺して毛根と毛根頭を電流を流すことで破壊するという方法。
確実に毛根組織が破壊されるので、生えてくる心配もしなくて済むようになるのが針脱毛の良いところです。

ただ毛穴ひとつひとつに針を刺していくので、施術にある程度の時間がかかってしまいます。
ある程度、時間に余裕がある人でないと難しいかもしれません。
痛みは正直、人それぞれです。
あまり痛くなかったという人もいれば、すごく痛かったという人もいます。
ただやってみて痛いと感じるなら、麻酔クリームなども使って施術は可能なので事前に痛みについて相談した方が良いと思います。

針脱毛は、昔からある昔ながらの方法ではなくて確実に丁寧にムダ毛をなくしていくという方法です。
時間がかかっても確実に脱毛したい、確実じゃなくても1回にかかる時間は短いほうがいいなど自分の希望やライフスタイルにあった方法で脱毛方法を選びましょう。

気にするのはそこじゃない?友人の脱毛へのこだわり

学生時代からの友達で、今でも仲良くしている女友達がいます。

働き始めたころからでしょうか・・・なんだか彼女、急に脱毛にはまってしまったんですよね。しかもVIOです。

水着女性の後ろ姿

今でこそ、いろんなところでVIO脱毛してるところはネットで探せばいろんなコースやお店がありますが

当時はまだそんなに取り扱ってるお店もありませんでした。

なので彼女はというと、VとIはここのお店、Oはこの店・・という感じで通っていたわけなんです。

特にIとOは、なかなかやってくれるお店がなくて、探すのに苦労したそうです。

そしてダイエットのためにと自転車こいで通ってました。

そんなVIO脱毛にまるで命を懸けるかのように必死に取り組んでいた彼女ですが、実は恋愛はさっぱり。

男性と付き合っていたことも私が知る限りではないと思います・・・。

しかし、雑誌か何かでVIO脱毛に関する記事を読んだようですっかり虜になってしまいました。

もはやVIOは完璧なのかもしれない・・・いつ誰に見せてもOKなくらいだと思います。

だけど彼女に・・・気付いてほしいんです。

VIOよりも・・・気にするところがあることを。

何度かそれとなく伝えてみましたが、全く聞く耳持ってもらえませんでした。

彼女・・・眉毛も顔の産毛も、多分一度も処理したことがないんです。

男の人はすっぴんが好きだから、顔は自然体が一番!といって顔は何もしないんです。

間違ってる・・・とは言い切れませんがVIOより気にしたほうがいいのではと思ってしまいます。

まあ・・・足の毛は気にするけど、腕は全然気にならないって人もいますしね。

ひとそれぞれってことでしょう・・・。

モテる秘訣はやっぱり美肌!

多くの人の肌を映し出すテレビ。
より鮮明に映し出されるようになったため、芸能人のアップ時には肌の荒れ具合が気になったことがあるのではないでしょうか。

そのとき、肌の荒れた方を見てあなたはどう思いますか?
男性であればそこまで気にならないかもしれませんが、女性の場合だと見方も変わってくると思います。

また、一般的に「きれい」「美しい」と呼ばれる人の多くは美肌です。
ズバリ、モテるためには美肌を手に入れるのが近道と言っても過言ではないでしょう。

異性からも同性からも、やっぱりモテるのは美肌

どんなにメイクで飾って大きな瞳を作り出しても、魅力的な唇を演出しようとも、土台である肌がひどく荒れていては台無しです。

肌が美しい女性というのは、ファンデーションを厚塗りする必要もありませんし、そのため肌の透明感も高いのです。
やはり見ていても思わず触りたくなってしまいますし、土台が美しければ惹かれるものもあるでしょう。

また、逆に薄いメイクのときやスッピンのときでも肌が美しいとそれだけで差がついてしまいます。
多少眉毛がなくても、ツヤのある美肌でいればそれだけで美しく見えます。
逆に、ガサガサで肌が荒れているのに眉毛もない…という状態は、女子力も低下していると見られても仕方ありません。

これは年齢関係なく、やはり異性にも同性にもモテるのはズバリ「美肌」ということです。

第一印象でモテる女性になるには

非常に極端なことですが、美肌の人というのはそれだけでかなり得をしています。
美しく見られることは間違いありませんし、やはり男性は美肌の女性に対して美しさや魅力を感じます。

逆に、肌が荒れているという方は肌荒れ以外にも、それとはまったく関係のないところでマイナスイメージをつけられてしまうことも。
見た目の印象はもちろんですが、生活習慣や態度といった点においてもネガティブに見られてしまうこともあります。

やはりモテるためには女子力アップが必要です。そのためには美しい肌をゲットすることが最優先。
もちろんモテるためには内面も磨く必要がありますが、第一印象で見られるのはどうしても外見です。
より良い印象を持ってもらうためにも、美しい肌をキープしておくことは非常に大切なことなのですね。

光脱毛をするとムダ毛がなくなるだけじゃなく、肌のキメも細かくなって美白効果も得られます。
ムダ毛がない綺麗な肌は男性だけではなく、女性からも憧れの目で見られます。高価な化粧品を使うスキンケアも大事ですが、肌を痛める原因にもなるムダ毛処理が必要なくなる「脱毛」も、美肌作りの重要なアプローチですね。

見えない場所ほどキレイに!が女子力アップの秘訣

薄着になってくる夏。
体のほとんどが露出してるんじゃないか、と思うような人、本当に多いです(笑)
今って肩出しなんて当たり前ですからね。
昔じゃ考えられませんでした。

その分、脱毛にお金をかける人が増えたと思います。
今は脱毛なんて比較的若いころからみんなやってますよね。
大学生なんて半分以上の子がやってるんじゃないか?って時代ですから。

しかも今はワキとか足、腕なんて、学生のバイト代ぐらいでも十分に出来るほど安くなっていますし。
お店によっては「ワンコイン」と、うたっているところもありまからね。

ところで、みんなワキとか足、手などを優先して脱毛すると思いますが、もっと目を向けて欲しい場所があります!
それは、「うなじ」です。

自分のうなじ、今まで意識したことありますか?
実は意外と見られている場所なんです。
特に男性からは。

夏場のアップスタイル。
浴衣やノースリーブを着た時の後ろ姿…
とっても綺麗なのに後ろがもじゃもじゃ・・・

なんて勿体ない!!!
何で前から見える部分はキレイにするのに、後ろ姿は手を抜くのか・・・
見えない場所だからこそ、手を抜かずにプロに任せてみるのが得策だと思います♪

しかも、意外に年中見える場所なんですよ~!
と声を大にして言いたい!

結構いるんです。
とってもきれいなのにうなじに毛が生えている人。
毎朝のエレベーターで伝えてあげたい人が何人いる事か。
見えない場所のお手入れほど、女子度UPするんです♪

うなじフェチの男性も多いんですから、後姿にも気を配りましょうね。
それがモテル女の努力です!